D.H.K. 第一放送とは

DHK がお送りする「D.H.K. 第一放送」
調布FM(83.8MHz)から毎週木曜日23時からお送りしています。
パーソナリティは毎年1月に世代交代をし、その年に2年生になる部員が務めます。

D.H.K.第一放送は2016年3月3日に放送回数777回を迎えました!

サイマルラジオ

D.H.K. 第一放送はListen Radioでサイマル放送を聴くことができます!!

聴き方はいたって簡単!!

Listen Radio
上のリンクから調布FMの’放送を聴く’をクリックするだけ!

リスナーの声

ハッシュタグ「#DHK第一放送」を使ってあなたも番組に参加!

お便りはこちらのメールフォームで募集しております。
また、DHK公式ツイッターへのDMでも募集しておりますのでどしどしお待ちしております。

FM係

  • 2年 秋山 匡功
  • 2年 古賀 友朗

パーソナリティ

  • 2年 秋山 匡功
  • 2年 古賀 友朗
  • 2年 早川 明宏
  • 2年 冨森 観空
  • 2年 藤本 眞輝

コーナー紹介

「早川部長の社畜講座」

早川部長(2年早川明宏)が他社の社員が使用する難解な言葉をスパッと解決するコーナーです。

「ゆとりじゃないよ、たすくだよ」

DHKゆとりランキング第3位の2年秋山匡功が、実はゆとりではないよということを知らしめるためにクイズにサクサク答えちゃうコーナーです。

「日本人ですから!」

出されたトークテーマに従ってほのぼのとお話をするコーナーです。ただし、このコーナーでは英語を使用してはなりません。英語を使ったときには…。

「わくわくバトル」

架空の状況に対して、どのような選択をとるかを2つの立場に立って議論するというコーナーです。ただ、どの立場に立つかはくじで決めます。。